セールスポリシー

お取引企業様に迷惑をかけない
誠心誠意
お客様の立場に立って
薬事法についての誤認防止対策

お取引企業様に迷惑をかけない

ファーベストでは、お取引先企業様にご迷惑がかからないように、新規ご依頼に対しては事前の確認をさせて頂いております。当社ホームページへの問い合わせ、又は、取引先商社様、糸商様へお問い合わせを頂いた上で、当社のメリットではなくお取引先企業様にとってのベストな選択はなにかを考え続ける姿勢・・・が、当社の一貫したセールスポリシーです。

誠心誠意の対応

ファーベストでは、企業様のご依頼に対し当社の出来る事を誠心誠意実行致します。時には、取引企業様の得意先様に対してのご説明にも同行させて頂き、一緒になって解決できるように努めています。

お客様の立場に立って

ファーベストでは、 光電子®製品を使用したお客様が、同じ効果を実感できるように、当社基準のガイドラインを設けております。 光電子®の基本使用量に基づき、作成した 光電子®製品の遠赤量を測定することで、光電子効果の基準としております。

個人情報の保護・管理

「株式会社ファーベスト」では、規則等を定め、個人情報管理にあたっては、責任者のもとに、適切な管理を行うとともに、外部への流出の防止のために最大限の注意を払っています。また、外部からの不正アクセス、紛失、破壊、改ざんなどの危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施しています。またお預かりした個人情報は一定期間保管した後、適切な方法で破棄いたします。

薬事法についての誤認防止対策

ファーベストでは、 光電子®製品の説明を記載しているパンフレット、パッケージなどに対しての誤認を防ぐために、事前に確認をさせて頂いております。時には、お客様が誤認しないように文章についてのアドバイスもさせていただいております。

 

最終更新日 2007年9月3日